あまりのおいしさにハマる人続出!? 代々木公園「aux」の「黒唐揚げBOX」とは

自家製仕込みメニューの数々が楽しめるテイクアウトを開始した『aux(オグジュアリー)』。普段は、常連さんをはじめとしたお客さんで賑わう、ラグジュアリーな雰囲気のお店です。

そんな『aux(オグジュアリー)』では、なんでも“黒い”名物メニューが存在するそう……。今回は、その噂の“黒い”名物メニューを実食レポにてご紹介します!

 

自慢のDELIが堪能できるテイクアウト!

小田急電鉄小田原線・代々木八幡駅、もしくは東京地下鉄千代田線・代々木公園駅1番出口より徒歩3~4分ほどのところにある『aux(オグジュアリー)』。

小道を抜けた先に佇む、オシャレな雰囲気のお店です。

土日には、不定期ですが野菜のマルシェや、お花の販売なども行なわれています。とてもかわいいお花が売られているので、筆者もよく購入しています。

そんな『aux(オグジュアリー)』は、普段はオシャレなイタリアンレストランとして、常連さんの憩いの場となっていますよ。

お店の外には、黒い看板があります。『aux(オグジュアリー)』自慢のDELIがたくさん詰まったテイクアウトメニューが書かれていますよ。

中でも気になるのが、『黒唐揚げBOX』(おつまみBOX850円、ご飯入りBOX1,000円)! 店員さん曰く、これを求めてお店に来るお客さんもいるほど、名物メニューなんだそう。

早速、筆者も『黒唐揚げBOX』をテイクアウトしてみました。

 

名物「黒唐揚げ」の正体とは?

名物の黒唐揚げは、注文が入ってから揚げてくれるため、揚げたてアツアツの状態をいただくことができます。

テイクアウトしたBOXには、「Have a Good Day Black “KARAAGE”」の文字が。心温まる気遣いが、とてもうれしいですよね。ちなみに、店員さんは笑顔が素敵なとても気さくな人ばかり。だからこそ、このお店のファンが多いのでしょう。

それでは、黒唐揚げを実食! フォークを軽く刺しただけで、肉汁が溢れます。いざ口に入れてみると、ほろっとした柔らかな鶏肉のジューシーな旨味がたまりません。外はカリッと、中身はじゅわっとしており、これはハマる人が続出するのも納得です。

もはや、何個でも食べたくなる、そんなやみつきになるおいしさの唐揚げでした。あまりにもジューシーなので、筆者はビールと一緒に味わってみたところ、ビールとの相性も抜群でしたよ!

その他にも、付け合わせのサラダやキッシュなどもおいしく、個人的には牡蠣と海老のソースあえ?のようものが、おいしくてリピートしたくなりました。

いかがでしょうか。
名物“黒唐揚げ”の正体は、ハマる人が続出するほどジューシーな絶品メニューでした。ぜひお近くに立ち寄られた際には、『aux(オグジュアリー)』でテイクアウトしてみてくださいね!

>>>その他「代々木公園」のテイクアウト情報はコチラ!

<店舗情報>

■店名:aux(オグジュアリー)
■住所:東京都渋谷区上原1-1-23 auxビル1F
■最寄り駅:
 小田急電鉄小田原線 代々木八幡駅
 東京地下鉄千代田線 代々木公園駅
■TEL:03-6884-7248
■営業時間:11:30~20:00(L.O.19:00)※取材日時点のもの
■料理ジャンル:イタリアン、居酒屋
■HP:http://aux-shokudo.com/
■SNS:Facebook, Instagram
■テイクアウト:注文を頂いてからお作りしますので5~10分ほど(状況によります)お時間を頂きます
 ※お電話でご予約頂きますとスムーズにご用意できます

【画像】
・筆者撮影

※この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗にお問い合わせください。
※メニューの入れ替えがある場合がございます。
※日々限られた在庫の包材使用のため写真と現物のイメージに違いがある場合がございます。
※このような状況下のため今後営業体制、時間など変動の可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください