ホイル焼きハンバーグは絶品!駒沢大学徒歩1分の「スナコカフェ」

アメリカ西海岸をイメージした店内と、アメリカンな料理がゆっくりと楽しめる、東急田園都市線 駒沢大学駅西口から徒歩1分『スナコカフェ』が、「手ごねハンバーグ」と、2つの日替わりメニューのテイクアウトをはじめました。

看板メニューはハンバーーーグ!

おすすめメニューを聞くと「手ごねハンバーグ」とのこと。選べる3種のソース(デミグラスソース・アンチョビクリーム・おろしポン酢)から筆者はアンチョビクリームをチョイス。家に返って開けてみるとホイルに包まれたハンバーグがソースの海に浸っていました……じゅるり。

ハンバーグを一口サイズに切って、ソースをご飯にかけて頬張るとそりゃあもう絶品。

.jpg

サラダもついて、大食いの筆者も普通盛りでお腹いっぱいになりました。

テイクアウトメニュー

・手ごねハンバーグ(ソースは日替わりで3種から選べます)

・日替わり定食2種 ※すべて1,000円(税込)

 

>>その他の駒沢大学のテイクアウト情報はコチラ!

<店舗情報>

■店名:スナコカフェ
■住所:東京都世田谷区駒沢2-2-2
■最寄り駅:東急田園都市線 駒沢大学駅西口から徒歩1分
■TEL:03-6453-2450
■営業時間:※短縮営業中 11:30~19:00
■定休日:土日祝
■SNSアカウント:Facebook, Instagram
■テイクアウト:平日11:30~19:00
※店頭・電話での注文が可、事前予約がオススメです。

 

【画像・参考】
・筆者撮影

※この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗にお問い合わせください。
※メニューの入れ替えがある場合がございます。
※日々限られた在庫の包材使用のため写真と現物のイメージに違いがある場合がございます。
※このような状況下のため今後営業体制、時間など変動の可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください