え、この値段でいいの!? 土鍋ご飯が名物の「六本木 武井」のお弁当が気になる

毎日自炊メニューを考えるのが大変! 気を抜くと、食事のバランスが崩れている……そんな方が多いのではないでしょうか。外出する機会が減って、運動量が減っている今だからこそしっかりおいしいごはんで栄養補給することが大切です。

そこで今回は、六本木にある『六本木 武井』のテイクアウトメニューをご紹介します。土鍋で調理されたおいしい白米はもちろん、野菜・お肉・魚とバランスよく楽しめるお弁当は必見!

おいしい白米が人気「六本木 武井」がテイクアウト開始

豚のソースカツ煮・・・(昼)980円、(夜)1,000円

2020年3月12日にオープンしたばかりの、土鍋ご飯と和食が楽しめる『六本木 武井』。おいしい白米を存分に楽しめるテイクアウトを開始しました! 名物の土鍋ご飯が楽しめるお弁当は、ご飯のお供になる一品がたくさん詰まっています。1つでさまざまな味を楽しめるのがうれしいですよね。

1,000円(税抜)以下も!お手頃価格で楽しめるチャンス

おつまみいろいろ盛り合わせ・・・3,800円

普段はコース料理がメインの『六本木 武井』。テイクアウトでは、その味をそのままにお手頃価格で試すチャンス! ランチなら1,000円以下で楽しめるメニューもあるので、ぜひこの機会に味わってみませんか? ほかにも、宅呑みがぜいたくになる『おつまみいろいろ盛り合わせ』もおすすめ! その日おすすめの逸品を楽しむことができます。

【お昼のテイクアウト弁当】
・桜マス塩焼き・・・980円
・豚の生姜焼き・・・980円
・豚のソースカツ煮・・・980円
・チキン南蛮・・・980円
・メンチカツ・・・980円
銀鱈煮付け・・・1,300円
※価格はすべて税抜き

夜のテイクアウト】
・おにぎりとお供セット・・・1,000円
・おつまみいろいろ盛り合わせ・・・3,800円
<お弁当>
・桜マス塩焼き・・・1,200円
・豚の生姜焼き・・・1,000円
・豚のソースカツ煮・・・1,000円
・豚の西京焼き・・・1,000円
・チキン南蛮・・・1,000円
・メンチカツ・・・1,000円
・銀鱈煮付け又は西京焼き・・・1,500円
※価格はすべて税抜

こだわりの詰まったメニューが楽しめる『六本木 武井』。今だからこそ楽しめるメニューは、一度試す価値ありです! 土鍋ご飯のおいしさを再発見できるかも。

 

>>>その他「六本木」のテイクアウト情報はこちら!

<店舗情報>

■店名:六本木 武井
■住所:〒106-0032 東京都港区六本木7丁目5−11 1F
■最寄り駅:六本木駅
■TEL:03-5775-7115
■営業時間:
月火木金 11:45~23:30(LO22:30)
土日 11:40~23:00(LO22:00)
休み 水・祝日
※ランチは14:30(LO)です
※現在期間限定で11:45からオープンしています
■料理ジャンル:和食
■HP:http://discovery-t.com/roppongi-takei/
■SNS:Instagram
■テイクアウト:予約は電話、もしくは直接来店
※直接来店の場合は10~20分程度で用意可能。電話での注文がスムーズです。

【画像・参考】
六本木 武井 Instagram

※この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗にお問い合わせください。
※メニューの入れ替えがある場合がございます。
※日々限られた在庫の包材使用のため写真と現物のイメージに違いがある場合がございます。
※このような状況下のため今後営業体制、時間など変動の可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください