「焼肉ホルモン 青一(青山一丁目)」A5和牛をリーズナブルに提供。テイクアウトでさらにお得に!

青山一丁目にある『焼肉ホルモン 青一』が、テイクアウトを開始。そこで今回は、店長の秦さんにお店のこだわりや、テイクアウトの魅力について伺いました。

白米×お肉の最高の組み合わせを追求する「焼肉ホルモン 青一」

「A5ランクの和牛」をリーズナブルに提供し、「美味しい土鍋のご飯」と召し上がって頂くのがコンセプトの「焼肉ホルモン 青一」。

店主のこだわりの一つでもある、店舗の内装や外装をスタイリッシュに、かつカジュアルにすることで、使いやすく様々なシーンで活用していただけるお店です。

messageImage_1587084988175

messageImage_1587084998887

 

スタッフからもお客様からも愛される店主の秦さんに、コンセプトについて聞いてみた

― 秦さんがテイクアウトを始めたきっかけは何ですか? 

お店の売れ行きが好調になり、予約も埋まり出した時に「どうやったらより多くのお客様に店を知っていただき、よりご満足いただけるか」を考えたのがきっかけです。

― お店やメニューへのこだわりを教えてください。 

「A5ランクの和牛」をリーズナブルに提供し、「美味しい土鍋のご飯」と召し上がって頂くのがコンセプトです。

和牛の中でも特に貴重な「田村牛」の雌牛ですので、肉質が柔らかく旨みの乗った脂ののりが絶妙です。ご飯は丹波篠山の農家から取り寄せたミルキークイーンを、専用土鍋で炊いています。


焼肉を月に何度も食べれるという方は、少ないかと思いますが、価格をリーズナブルに設定する事で、月に1度の来店だったのが2度になり、ご満足いただくことで常連様(ファン)が増えれば嬉しいです。

― 大人気メニューとその特徴を教えてください。

田村牛ローストビーフうに重です。

焼肉は勿論なのですが、大人気の雲丹×肉の「うにく」の相性は抜群で、田村牛を使用し低温調理で手間をかけて作ったローストビーフは非常に柔らかく、サッパリしています。
濃厚な雲丹とローストビーフを炊きたてのご飯と食べると、肉の旨味とクリーミーな雲丹のなんとも言えない深い味わいになります。SNS映えもバッチリな見栄えですので、ぜひ食べていただきたいです。

messageImage_1587084355331

― テイクアウトを楽しむコツ、みたいなものはありますか? 

そもそもテイクアウトという事は、家にご飯やおかずがある場合も考え、単品のお肉やスープを出せるようにしました。

実際に、テイクアウトでいらっしゃるお客様の中で、特にご家族の方が目立ちます。
ヒアリングしたところ、「来店したかったけどお子様がいるので……」という方が多かったです。
お店のメニューはほとんどテイクアウトする事ができるので、なかなか来店できなかったお客様も、ご家庭でぜひお店の味を楽しんでもらえたらと思います。

さらに店内での飲食は消費税10%ですが、テイクアウトだと8%になるので普段お店で食べるよりもお得です!

― お客様に向けて一言お願いします。 

よりお客様に求められる「理想のテイクアウト」に近づいていけるよう毎日試行錯誤しています。 
ご要望があればなるべく全てお応えしたいと思っていますので、お気軽にご連絡下さい。

 

■テイクアウト情報

・営業時間
 月~土  17:00-20:00
 日祝 16:00-20:00
※上記の時間外であってもご提供できる場合があるので、その際はご連絡ください。

・メニュー
 通常メニューほぼ全て可能です。
 メニュー欄からお選びください。

・テイクアウト限定のお弁当ご希望の方
タン弁当         1,600円
上タン塩弁当    2,100円
上ハラミ弁当    3,350円
カルビ弁当     1,900円
特上カルビ弁当   2,700円
上ロース弁当    3,200円
特上リブロース弁当 3,400円

―  最後に、店長秦さんご自身のこだわりについてお伺いできますか?

自分が最も重要視している事は「働いてる人」です。 
一人ひとりが持つ価値について見直されている時代だと思いますが、「良い会社(お店)には良い人材が来る。そして素晴らしいお客様が来る」そういうことだと思っています。

内から見ても、外から見てもいいスタッフだと言われるよう、常に高みを目指しています。
気になった方は、是非一度テイクアウトでお店を見に来て頂ければと思います。 

 

― ありがとうございました!

様々なお店がテイクアウトサービスを始めているこの期間、普段はなかなか行けなかったお店をテイクアウトで、気軽に一度味わってみることができるいい機会ですね!

青一さんはお店の雰囲気からスタッフまで非常に意識を向けていらっしゃるので、店内でのお食事もまたテイクアウトとは違う楽しみ方がありそうです。テイクアウトで気に入ったら、自粛が落ち着いてきた頃に改めてお店に行こう!という楽しみも増えますね。

また、青一さんのお店に芸能人や韓国スターが訪れている様子をInstagramで拝見しました。
スタッフからもお客様からも愛されている様子が伝わってきます。

秦さんのファンの方も、今回初めて知った方も、ぜひお気に入りのメニューをテイクアウトしてみてくださいね。

<店舗情報>

■店名:焼肉ホルモン 青一 (アオイチ)
■住所:東京都港区南青山1-3-6
■最寄り駅:青山一丁目
■TEL:03-6455-4129
■料理ジャンル:焼肉、ホルモン、韓国料理
■HP:http://www.aoichi.jp/
■SNSアカウント:Facebook, Instagram
■テイクアウト:電話または直接お越しください。

<メディア掲載>

 

■インタビュイーProfile

株式会社BANKROOL「焼肉ホルモン 青一」
店長 秦 千啓(はた ちひろ)
 
 

 

【画像・参考】
・焼肉ホルモン 青一 提供

※この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗にお問い合わせください。
※メニューの入れ替えがある場合がございます。
※日々限られた在庫の包材使用のため写真と現物のイメージに違いがある場合がございます。
※このような状況下のため今後営業体制、時間など変動の可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください